ソットヴァンと暮らしています。

spider5319.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 05月 07日

トランク

いつものように休日だから早起きしてみましたが、やはりドシャ降りの雨。。。
RSに乗って美味しい目覚ましコーヒーを飲みにスタバへ行ってみると、《》仲間はスピクラブメンバーのY.NさんA.Kさんで、今日は跳ね馬乗りの皆さんも足車で大勢集まっていました。
ソットに乗れない休日なので、気が抜けて何もする気がおきずに家の掃除をしたり、デジカメの画像を整理したり、、、
f0032275_22382961.jpg
f0032275_22384928.jpg
f0032275_22393124.jpg

ソットはミッドシップなので、フロントカウルの中はどぉ~なっているのって、聞かれるケースがよくあるので説明します。
フロントカウルを開けると、まずは取り外しが可能なトランクが現れます。 容量は当然ゴルフバックなんて入るはずは無くて、40リッターくらい?でしょうか、、、
で、トランクを外すとアルミのフロントサブフレームが見えて、バッテリーや、ブレーキマスターシリンダー・サブタンクに、キルスイッチやスタビライザーに、ヒューズボックスや、サスペンションなどなど見えるようになります。
このトランクを外した時にチェックしていた方がいい点ですが、以前にもスピの弱点で紹介したスタビライザー折れと、ブレーキオイルのサブタンクのオイル量です。 ブレーキパットの減らないスピだからブレーキオイルも減らないのでレベルまで入れずに、タンクの1/3ほどにしていた方がいいと思います。 その訳は、タンクのフタの密閉力が無いのです。 コーナー中に横Gが掛かると、タンク内のオイルが密閉力の無いフタから漏れだして、塗装も剥がすブレーキオイルなので、漏れたら大変な状況になりますよ。(多分みなさん漏れているはずです。)
僕の場合は、オイルを少なくしてて、ウエス等でタンクが見えないほどにグルグル巻きにしちゃっています。 すでに、以前に漏れいたたおかげで、あのあたりの塗装はハゲハゲですよ。
フタに工夫をして漏れないように出来ればいいのですが、、、
そうそう、パラに比べてフロントガラスが無い分だけ軽いフロントのソットには、トランクに一杯物を積んでいると、フロントタイヤの接地感が増してフィーリングが変わりますよ。 僕はトランクに荷物を入れて重くする派で~す。

# by kitagawa-spider | 2006-05-07 23:28 | ソットヴァン | Comments(8)
2006年 05月 06日

明日の日曜日も、、、

日付けが変わりそうなので、とりあえず雨ですが、朝スタバを予定していますから、都合のいい方は集まって下さいね。

# by kitagawa-spider | 2006-05-06 23:57 | Comments(0)
2006年 05月 05日

天気がいいGWですね。

f0032275_23283779.jpg

しかし好天気が続いているGWですよねぇ~ 今日から仕事だったのですが、こんな天気のいい日にはソットで通勤なんて事もしています。 仕事をしている時に駐車している場所は、目に届くショールーム横にドォ~ンと、やくざのような止め方をしています。
f0032275_23285024.jpg

この駐車場所は、お昼近くになると、すごく良く日に当たる場所でして、雨に濡れた次の日とかにソットを日光浴させて乾かす時に重宝する貴重な場所でもあります。 
おかげで、マフラーにも日が当たってて綺麗だから宣伝効果になっていたりもします。。。

# by kitagawa-spider | 2006-05-05 23:52 | ソットヴァン | Comments(0)
2006年 05月 04日

今日は亀岡まで、、、

f0032275_1822541.jpg

明日から仕事なので、本日は青パラ乗りのY.Nさんと妙見山で待ち合わせてから、亀岡の赤ソット乗りのA.Nさん宅まで遊びに行って来ました。
GW中だからか?日曜日より道が空いていて気持ち良く移動が出来て、おまけに天気も良すぎるほどで、サングラス跡が残る程に真っ赤な日焼け顔になってしまいました。
A.Nさん、たけのこありがとうございました。 次は美味しいイチゴをお願いしま~す。(笑)

妙見山山頂駐車場で、↓やってましたよ。 興味の有る方はどうですか? すいていましたよ。
f0032275_21513355.jpg


現在の走行距離 41,957km(ソット) 54,491km(RS)

# by kitagawa-spider | 2006-05-04 18:36 | ソットヴァン | Comments(6)
2006年 05月 03日

ガソリン給油口 その2

以前にガソリン臭がしたら、給油口のゴムの部分が裂けていますよってスピの弱点を紹介しましたが、本日2号車に続いて1号車のも交換したので、詳細を報告していきます。
↓交換したパーツ全てですが、新品のバンドが使いにくいので使わずに、再利用と書いたバンドは使います。
f0032275_2116430.jpg

まずは、給油口周りのネジ8本を外して、助手席のドアを開けたら見えるカバーをトルクスネジ2本外すと↓の画像の状態になるので、ココから先の長いドライバーを突っ込んでバンドを緩めます。
f0032275_219840.jpg
f0032275_2192581.jpg

バンドを緩めたら、亀裂の入ったゴムの部品を引っ張って取り外し、新しいゴムの部品を古いバンドを使って取り付けるのですが、ここが一番大変な作業で、ゴムにCRCなどを軽く塗って差し込まなといけなくて、これがなかなか入らないんです。
簡単に入るようであればガソリン臭がするかもなので、きついくなっているのでしょうが、すんなり入らずイライラしてきても冷静に作業を進めないと、無理やり力まかせでやっちゃって、新品のゴムを破いていまえば4万円が消えてしまいます。。。
↓使用後・使用前を見比べて頂ければ状態が分かりやすく、実際悪くて交換しなければいけない部品は、ゴムの部品だけなんですが、ゴムの部品だけで注文が出来なくて高く付きます。
f0032275_2193669.jpg


# by kitagawa-spider | 2006-05-03 21:55 | スピの弱点 | Comments(2)