ソットヴァンと暮らしています。

spider5319.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 02月 27日

ガソリン給油口

f0032275_20392239.jpg

これも誰もが経験するであろうスピの弱点で、ガソリンを満タンにして走り出すと、ガソリン臭いと感じたら、先日書いたガソリンホースバンドの緩みか、経年変化で画像のガソリンキャップを開けたら見えるゴム部分に亀裂が入って、そこからガソリン臭がするのです。 給油口だからガソリンが漏れ出す事はないのですが、運転してても気分が悪くなるほど臭いので、亀裂が入れば交換なんですが、なななんと、安そうなゴムの部分だけのパーツで販売していなくて、画像の部品アッセンになります。 当然高価になってしまって、4万円くらいだったと思います。
部品番号6000068220
f0032275_217133.jpg


by kitagawa-spider | 2006-02-27 00:00 | スピの弱点 | Comments(2)
Commented by twingoxm at 2006-02-26 23:36
これ切れるよね・・ウチのは仕事で余った黒いシリコンコーキングで塗り込みました・・
とりあえず耐油性もあるみたいなので溶けてませんし、なんとか補強になってるようです・・
Commented by kitagawa-spider at 2006-02-26 23:44
>twingoxm師匠
4年前くらいに僕もコーキングで、ごまかしていましたが、貸しガレージで臭くてもおかまいなしでしたが、自宅のガレージは密閉されているので、そろそろ交換かなって、重~い腰を上げて部品を購入しましたが、交換するのに手が入らない箇所にネジがあるので面倒なんですよね。。。 


<< F1グランプリ特集3月号      今日は雨です。 >>