ソットヴァンと暮らしています。

spider5319.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 02月 24日

ガソリン漏れ

f0032275_22565816.jpg

最近スピオーナーになられた方々や、これからスピを購入する方の為に参考になればと、スピの弱点について知っている事を時々書いちゃいます。

前にもブログに書いたような?ですが、はじめに危険なトラブルについてですが、僕の知っている限りで7~8名のオーナーが、同じ症状になって冷や汗をかいています。
画像を見てもらって、矢印の箇所のバンドは交換していて大丈夫ですが、交換前の新車時に付いているバンドが緩んでしまい、ガソリンが漏れてしまう事があるのです。
インジェクションのスピのガソリンホース内は、何キロだったか?忘れましたが、ガソリンがかなりの高圧状態なので、バンドが緩むと漏れるって表現より、噴出するって感じなので、近く有るEXマニなどに掛かれば火災の恐れもあって、大変危険ですから、まだ交換していない方は、ネジで締め込むタイプに交換するのをお勧めします。
ちなみに、画像の4箇所以外にも使われている箇所があるので、ホースをたどって交換可能な箇所は素人でも行える作業ですからチャレンジしてみて下さいね。

※ホース内には圧がかかっているから、ホースを抜く時に圧が抜けるまでガソリンが噴き出すので、火気厳禁で気を付けて作業を行って下さい。

by kitagawa-spider | 2006-02-24 23:19 | スピの弱点 | Comments(0)


<< よく緩む箇所      セントラルサーキット >>