2006年 05月 16日

ブレーキその2

f0032275_2317685.jpg


f0032275_23183071.jpg
ブレーキの効きをよくする話の続きですが、前回の仕様で満足出来ない泉大津のM.Yさんのスピの仕様を紹介します。
画像を見てもらえばノーマルとの比較で分かりやすい?と思いますが、Tilton製マスターシリンダーを前後のブレーキ別々にしちゃって、Tilton製のバランサーで前後のマスターを押す力を調整出来るようにしました。 レーシングカーでは当たり前なんですが、ガソリンの残量での重量バランスでブレーキの効きが変化した時に、前後の効き具合を調整出来るようにする方法なんです。
僕が行っているブレーキオイルラインの流量調整より、もっと正確に微調整も出来るメリットが有るのですが、取り付けにワンオフの改造が多々必要となるので、コストが掛かってしまうのがデメリットです。
でも、Y.Mさんの仕様を真似して、スピにポン付け出来るようなキット?を販売している業者さんが居てるので、多少は安く出来ちゃうのかなぁ~ (性能や値段は知らないですから、、、)
f0032275_23392492.jpg

ちなみに、フロントキャリパーのシールキットの設定が無いので、フロントキャリパーをアッセン交換で、リアキャリパーはオーバーホールしてシール類を交換、ローターは前後ドリルド+スリット入りのブラックダイヤモンド製に交換しています。 パットは定番のスピトロ用ミンテックスです。
僕が知っている限り、この仕様が究極のブレーキシステムだと思います。 ビックキャリパーに交換って手も残っていますが、純正のキャリパー以上に大きいサイズのキャリパーを入れるには、ホイールのオフセットを変更するか、スペーサーを入れてボディーからタイヤがはみ出してしまう運命になっちゃいますから、僕的にはイケていません。 どぉ~だ!って感じで、カッコイイビックキャリパーに超ワイドトレッド仕様が好きな方にはお勧めかも、、、

by kitagawa-spider | 2006-05-16 00:05 | ソットヴァン | Comments(2)
Commented by 元気 at 2006-05-17 00:17 x
ブラックダイアモンドのローター興味有りです!!
どっか取り扱いあるんですか??
色々ネットで調べたのですがよくわからなかったです。。
ご教授お願いします!
Commented by kitagawa-spider at 2006-05-17 07:14
>元気くん
残念ながらブラックダイアモンドのローターが、たしか廃盤になったと聞きました。 品番はKBD688Cで、A610とキャリパーとローターが共通だったと思います。 タロックスならラインナップがあるかも、、、


<< 次の日曜日      バッテリー >>