ソットヴァンと暮らしています。

spider5319.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 05月 03日

ガソリン給油口 その2

以前にガソリン臭がしたら、給油口のゴムの部分が裂けていますよってスピの弱点を紹介しましたが、本日2号車に続いて1号車のも交換したので、詳細を報告していきます。
↓交換したパーツ全てですが、新品のバンドが使いにくいので使わずに、再利用と書いたバンドは使います。
f0032275_2116430.jpg

まずは、給油口周りのネジ8本を外して、助手席のドアを開けたら見えるカバーをトルクスネジ2本外すと↓の画像の状態になるので、ココから先の長いドライバーを突っ込んでバンドを緩めます。
f0032275_219840.jpg
f0032275_2192581.jpg

バンドを緩めたら、亀裂の入ったゴムの部品を引っ張って取り外し、新しいゴムの部品を古いバンドを使って取り付けるのですが、ここが一番大変な作業で、ゴムにCRCなどを軽く塗って差し込まなといけなくて、これがなかなか入らないんです。
簡単に入るようであればガソリン臭がするかもなので、きついくなっているのでしょうが、すんなり入らずイライラしてきても冷静に作業を進めないと、無理やり力まかせでやっちゃって、新品のゴムを破いていまえば4万円が消えてしまいます。。。
↓使用後・使用前を見比べて頂ければ状態が分かりやすく、実際悪くて交換しなければいけない部品は、ゴムの部品だけなんですが、ゴムの部品だけで注文が出来なくて高く付きます。
f0032275_2193669.jpg


by kitagawa-spider | 2006-05-03 21:55 | スピの弱点 | Comments(2)
Commented by suggy at 2006-05-06 08:31 x
kitagawaさま

始めまして、suggyと申します。
先月、スピダーのオーナーとなりました。
kitagawaさんのブログ、毎日見させて頂いています。

僕は、バイクに乗っているものだから、スピの給油口を見て、「NEWTONじゃない!!」って思ったんですけど・・・・。
で、NEWTONを扱っているガールダのHPを覗いて見るとあるにはあったんですけど。
http://www.garuda.ws/newton/aero400-1.html
やはり、ゴムの部分はスピ専用なんですね。
このまま使えれば安く取り替えられると思ったんですが。

僕は、地方(富山)なの故障した時はで自分で何とかしなくてはいけないのでスピの弱点なんか、凄く参考になります。

これからも、宜しくお願い致します。






Commented by kitagawa-spider at 2006-05-07 00:20
>suggyさん
いらっしゃいませ!! 最近クラブにも入会された杉●さんでよね。
ガレージライフ誌にも載った事のある、極上の黄パラを手に入れた方ですよね。 
スピって、乗れば乗るほど魅了される、とんでもない車ですよ。
長く付き合っているので、色々発見した事や、知っていれば怖くないようにトラブルについても、知っている事は書いていこうかなぁ~なんて思っています。 それで少しでもお役に立てれば書いた甲斐があるので、僕も嬉しいです。 何か疑問・質問があれば、分かる範囲で説明しますよ。


<< 今日は亀岡まで、、、      GW >>